Happy Lavender

AEAJアロマテラピーアドバイザー資格認定教室ハッピーラベンダーは新居浜市のアロマルームサロンです。

TEL.0897-

〒792-0826
 愛媛県新居浜市喜光地二丁目

 詳しい場所はご予約の際お知らせします
 女性限定、完全予約制、不定休

家族

久しぶりの再会

昨日、主人の永年勤続表彰式に

同伴出席してきました。

新婚時、よく遊びに来ていた同期との

再会はとても懐かしく(容姿に変化有り)

芦屋社宅で子育てした日々が

よみがえりました!

地元から離れ、親の手を借りたい時に

持ちつ持たれつ、協力しながら過ごしました。

また、食事会では広島支店での

上司と同席になり、

「今日は奥さん達の為の日」と

お気遣い下さいました。

上司の奥様はとても素敵な方です。

目指したい方でありますが、

同期には「しっかりものの嫁」と

言われる私。

いい意味ととればいいのか?

それとも、鬼嫁?

まだまだ、遠い目標です。

25年、仕事を続けてくれたことに

感謝しつつ、残りのあと十数年

健康で努めて欲しいと思いました。

予想通り

今朝起きると、次男が勉強道具を持って自分の部屋へ・・・

この時点で、いつも勉強道具(通学カバン)はどこに置いているの???と

素朴な疑問(・.・;)?

毎日、自分の部屋ではなくリビング横に置きっぱなし。

「どしたん?心入れ替えた?」と聞くと

クラスの席替えでくじ引きで決めたら

席が真ん中の一番前になったとの事。

「きちんと宿題しとかな、マズイやろ」と。

なかなかいい席を引き当てたと内心ニヤリ。

「そんなことしたら明日雨降るわー」と天気予報を見ると

午後から雨!

明日はクラフト教室があるのに・・・

午後からの申し込みはなかったので

午前中降らなかったらいいかー

悩める年頃

中学校の時から部活に関して

いろいろ悩んだ、次男。

高校でまたしても…

あれこれ一番考えているのは

本人なのですが

突然過ぎて、私も下痢や

結膜下内出血と体調を崩し…

やはり、心身共に元気でなければ

本当に健康とは言えないと痛感。

今は、状況を受け止め

悩んで出すであろう

次男の決断を

受け入れようと思います。

頼りない心情の吐露を

聞いてくれた友人に感謝です。

のびのび育ってね

こはくの赤ちゃん、コテツが

鬼北町へ貰われて行きました。

こはくは旅立つ我が子をどんな

態度で見送るのか、興味津々でした。

残念?なことにドラマチックな

別れでは全くありませんでした。

コテツ旅立ちまで…

DSC_24331456756163328DSC_249114586540240861461059456896DSC_26801462019079478

コテツ最後のお別れに息子の友人が

来てくれました。

1462019086688

母子最後のじゃれ合い。

鬼北町の広い庭で、

いっぱい駆け回ってね♪

あとはシロを残すのみ。

旅立ち

今、長男の進学の引っ越しを

終えた電車の中です。

長男を一人残す帰路、しんみりと

するかと思いきや、見送りもなく・・・

大学生活を楽しんで欲しい

気持ちが勝っていました。

お花見日和のこの時期、

家族そろっては無理でしたが

下宿近くの川沿いを、買い物帰りに

歩いてみました。

DSC_2621

DSC_2622

どうしても柴犬に目が行きます。

子犬たちの行き先も決まり、

旅立って行く日も早くなりそうです。

心の安定剤

フェイシャル再開に向けて、準備をしています。

お休み頂いてしばらく日が経つので

次男にフェイシャルモデルをお願いしました。

メイクをしているわけでもないので

フルコースではありませんが・・・

実を言うと、高校受験を来月に控え

かなり情緒不安定になっていると感じだので

スキンシップの口実でもあったのです。

フェイシャルとヘッドが終わると、足はないのか?と

催促する始末。どうやら心地良かったみたい。

翌日・・・

前向きとは言い難いですが

トゲトゲしい口調と

本心と裏腹な投げやりな態度が

和らいだ気がしました。

泣いても笑っても、残り3週間。

ほぼ、みんなが通る試練。がんばれ!

 

家族が増えます

犬のこはくのことです。

年末に交配し、今日妊娠が確認できました。

かかりつけの病院で、エコーしてもらいました。

赤ちゃん3匹、お腹の中で心臓が動いていました。

いつも病院に行くと、怖さで

ブルブル震え、手汗&足汗が半端なく

おまけに、臭いものまで漏らす始末・・・

妊娠しているかな?という期待と

また、粗相するかも?とブルーな気持ちが

入り混じりながらの診察でしたが

今回は、粗相をせず、エコーでも

おとなしくお腹を見せていました。

交配のタイミング時期が通常の犬より遅く

心配しましたが、無事妊娠していて

安心しました。

あと1カ月、たくさん食べて元気な赤ちゃんを

産んでほしいです。

W受験に加え、3月は忙しくなりそうです。

 

身体の声を聴いてみる

主人の引っ越しが一週間延びましたが

一段落。

新居浜人間ではあり得ない

10月17日の引っ越しに

精神的ショックが大きかったのでした。

山根、楽しみにしていたのに…

また、親族が入院したり

心身共に疲れがピーク。

私も結膜皮下出血になり

眼科へ行きました。

出血は表面だけなので

心配ないとの事。

年々、体力の衰えと

突然の思いがけない

出来事が精神的に堪えるのを

実感するようになりました。

来春には息子が一人

巣だって行ってくれるはず。

あと、一人残っています。

まだまだ、母親業も続きます。

無理をせず、細く長く。

お疲れ様

先日、次男の県総体が終わりました。

自己ベストを更新出来ず

タイムはイマイチでしたが

清々しい表情をしていました。

IMG_20150721_001419~2

カンカン照りかと思えば

通り雨が降り、

湿度が高く、水分補給が

難しいお天気でした。

21日の最終日、仲間が出場します。

悔いが残らないように

頑張って欲しいです。

晴れているのに雨が降る

変な天気のお陰で、素敵な

空が見えました。

DSC_1882

帰路に想う

今月は次男の市総体に始まり、長男の県大会、PTAレクバレー、高校の文化祭と

学校行事を中心に時間が過ぎ、レクバレ―の練習で老体の体力を消耗した所に

四国大会に出場した部員たちの応援で鳴門へ。

午後からの出発でしたが1600mRは応援できました。

ポカリスエットスタジアム

当日後半の盛り上がり種目で各学校、応援に気合が入ります。

高跳びの決勝がフィールドで行われていたため

「連呼は控えて下さい」とアナウンスが流れ、おなじみの応援は出来ませんでしたが

一丸となって応援する部員と、力走する選手たちの姿を見て

ともに2年数か月、一緒に汗を流してきた絆を感じました。

アンカーのk君が接戦を走り切り、見事組1位で通過。

決勝は残念ながら、入賞ならず・・・

帰路徳島道を走りながら、とりあえず、ひと段落。

息子達のおかげでたくさん応援に行け感動したり、

苦しくても最後まで走り抜く姿にハラハラ

胸が締め付けられる思いをしたりといい経験が出来ました。

子供達はそれぞれそんなことはお構いなしのようですが(゜_゜>)

あとは、次男の県総体を残すのみ!(駅伝まで走るかな???)

悔いのない試合をして欲しいと思います。